2015年12月26日土曜日

ストレナーの掃除



お世話になります。

カスタマーサポート 鈴木です。

今年もわずかとなりましたね~ (=^・・^=)

でも12月とは思えない暖かさですね~

クリスマスは皆様どのようにお過ごしでしたか?


さて今回はストレナーのお話をさせて頂きます。
お客様からご連絡頂いたのは、最近水の出が悪くなったんですけどと言う事でした。

さっそくお伺いして点検させて貰いました。
まずは止水栓の調整がどうかと言う事です。
水廻りにはほとんど止水栓が付いています。止水栓は何かあった時にその部分だけ水を止める事が出来ます。















キッチンや洗面下にあるキャビネットの中をのぞくとこのようなハンドル(上の写真)やマイナスのネジ式(下の写真)が付いています。これが止水栓です。この部分を廻すとそこから蛇口までの水が止まります。水道の水を絞りたい時などこの部分で調整も可能です。

まずはこの調整が絞りすぎていないかを調べた所全開になっていたので異常なしでした。
次に吐水口部分に付いているストレナーを見てみました。
ストレナーとは網見たいな物で蛇口から水が散乱して出てこないようにする部品やゴミや異物を機械内に侵入させない為に付けられている部品です。

いろいろな所に付いているので掃除の必要があります。
これは一例ですが













































































































と、いった感じで付いています。この網にゴミや異物が引っかかって水の出が悪くなってしまう事もあります。
なので今回はこの部分にゴミが引っ掛かって水の出を悪くしていました。
ストレナーのゴミを取り除いて解決です。
一番下の写真は日本製の吐水口部分です。あらゆる所に付いていますので取扱い説明を見ると書いてありますので一度調べてみて下さいね (^○^)

電気温水器やガス給湯器の水の入り口にも設置してあると思いますよ~

この時期道路工事や都市ガス工事、下水道工事で水道管をさわる事があります。その時にゴミの異物が混入し宅内に入ってくる事も考えられますので近くで工事が行はれている時はストレナーの詰まりも起こる可能性があります。
解らなければご一報下さいね ( ^)o(^ ) 

前回もお話させてもらった様にデザイン性の高いキッチンや吐水口を変えるだけでおしゃれな洗面所になりますよ (=^・・^=)
一例ですが
























如何ですか?
エドモントンでは海外製のいろんな吐水口から選ぶ事が出来ます。お気に入りの物を選んで演出して見ませんか ヽ(^。^)ノ

年末年始お時間のある方はエドモントン住宅をカスタマイズしてみて下さいね!

では今回はこの辺で失礼します。

今年もいろいろお世話になりました。来年もよろしくお願い致します。

それでは皆様良いお年をお迎え下さい。


エドモントン事業部
カスタマーサポート  鈴木