2020年2月29日土曜日

樹脂サッシ建具の動きが・・・

お世話になってます。
カスタマーサポート  鈴木です。

まだまだ寒い日がありますが皆様如何お過ごしでしょ~か
今時期、花粉症やインフルエンザ大変な時期ですが・・・
世間ではコロナコロナと大騒ぎですね~
弊社もコロナウイルス関係で器具や小物が品薄状態になっちゃってます。
品物取り寄せ状態でお待たせしているお客様には大変ご迷惑をお掛けしています。
すみません <(_ _)>
もうしばらくお待ち下さい

さて今回は掃き出しサッシの開きが重たくなったとご連絡頂きました。
お伺いしてみるとやはり重く感じたのでとりあえず高さ調整をしてみましたが・・・
まだなんか重たいような気がしたのでとりあえずサッシを外してみました。










サッシの下に付いているコロが錆びついて回転しなくなっていました。
円滑材(CRC)を塗布しタオルを使って滑らし少しづつ少しづつ廻して円滑材を塗布し廻して塗布しと何回も繰り返すとクルっと廻りだしました。
鉄製の為どうしても錆が出て廻りが悪くなってきてしまうんですね~
(+_+)
気づいたらCRCを塗布してみて下さいね~
って言っても建具を外してってなるとなかなか出来ないですよね~
取り合えず外し方を簡単に説明しますね~
まずこのころを引っ込めなければ建具は外せません
コロを引っ込めるには横に付いているネジを廻します。
この丸のネジです。










ネジを廻すと建具が下がって来ます。
下がり切った所で建具を持ち上げて外すんですがこのコロが斜めになっていると外れないんですよね~
こんな感じだと外れません

















このコロを水平にするのがコツです。
ペアガラスなのでかなり建具自体が重いです。
(^^;)
もしコロがCRCを塗布し廻らなかったら残念ながらこの金物の交換です。
これと同様網戸もこのコロが錆びついて廻らなくなり開け閉めが重くなる事もあります。
網戸はダブルのコロではなく1つのコロです。
こんな感じです。












網戸のコロはバネ式になっていて外す時はヘラみたいな物でコロを持ち上げ外します。
このコロもネジで出たり入ったりして調整するのでまずはコロを引っ込めるのが先です。
コロを引っ込めるには赤い矢印の穴にドライバーを入れ廻します。
青い矢印はコロ本体を取り付けしてあるネジなのであ青の矢印を緩めると写真の様にコロの金具が外れます。











コロが錆びついて廻らなくなったらこの金具事交換です。
網戸の交換や動きが悪くなったら参考にしてみて下さい。
もう一つ
サッシの網戸なんですが・・・
ピン式のお客様がいらっしゃるかと思います。
こんな感じの

















このピンも白さびで動かなくなってしまう場合があります。
まずはやはりCRCなどの円滑材で試してみて下さい。
それでも動かない場合は網戸が外れない状態になってしまう可能性があります。
こーなったら網を切断し外す事になるかと思います。
現在このピンの先端がとがっていた場合在庫がありません。
他部品で加工しますので万が一外れない現象がおきたらご一報して下さい。
お伺いして拝見させて貰いますね~

なかなか慣れないと難しいかもですのでご一報下さればお伺いしますのでご相談下さい。
よろしくお願いします。

今回はこの辺で失礼いたしますが、季節の変わり目なのでお身体に気を付けお過ごし下さい。
また何かありましたらご一報下さいね~
雑談しながらお客様の住みやすいエドモントン住宅にして行きましょう~
ありがとぅございました。



2020年1月31日金曜日

フロントデッキ改修

お世話になります。
カスタマーサポート 鈴木です。
1月末とは思えない暖かさですね~
(=^・^=)
皆様如何お過ごしですか?
さて今回はデッキの改修工事です。
お客様からご連絡頂きました。
フロントデッキを直したいとの事でした。
お客様の所へお伺いしてご希望をお伺いする事にしました。

お伺いするとこんなご希望図面を頂きました。










玄関のデッキだけ残し横は撤去したいとのご希望でした。
右側には掃き出しサッシがありそこからデッキに出れるようになっていたんですが屋根がない為傷んできてしまったようです。
現況の写真がこんな感じでした。










まずは材料の算出です。










今回は有料工事になる為お見積提出後お客様了解の上工事着工です。
材料の発注をし材料が揃った時点で工事が始まります。
まずは解体です。










そして設置する前に隠ぺい部の塗装です。
今回は塗装を別途工事にさせて頂いてましたので塗料をお客様でご用意して貰い完了すると塗れなくなってしまう部分だけ塗装をさせて頂きました。
こんな感じです。










デッキのカット(小口)部分も塗装










手摺りの隠ぺい部の塗装










そして完成したのがこんな感じです。










後はお客様が塗装の仕上げをされて完成です。
最初に貰った図面で掃き出しの前に樹脂製のデッキをと考えて見えましたがそれは完成後イメージを見てからとの事でしたので今回はこれで工事完了です。
ありがとうございました。
どうしても木なので長年たつと腐食部分が出てきてしまいますね~
(^^;)
こんな感じでお客様の要望を聞きながら工事をしています。
他のお客様もご要望があればご一報下さいね~
一緒に相談しながらお客様のお知恵も頂き一緒にどんどんエドモントン住宅をお客様の使いやすいように進化させて行きましょう~
何かありましたらご一報下さいね~
新しい一年が始まりました。今後ともよろしくお願い致します。
では今回はこの辺で失礼いたしますが、皆様お身体に気を付けお過ごし下さい。
ありがとうございました。



 

2019年12月27日金曜日

サッシのハンドル部品交換して来ました。


お世話になります。
カスタマーサポート鈴木です。
皆様いよいよ今年も後わずかになってきましたが如何お過ごしでしょ~か?
昼間は12月終わりには思えないよ~な暖かい日がありますね~
朝晩はやっぱり寒いですが・・・
(+_+)

さて今回はサッシが閉まらない鍵が掛からないなどのお客様からご依頼を受けました。
実はエドモントンハウスのお客様ではない他店で建てられたお客様からのご依頼でした。

さっそくお客様の所へ
見てみると縦軸の横に開くケースメントのサッシでした。
ハンドルで廻しサッシが開け閉めするサッシです。
開けることは出来るんですが閉める時に最後が引っ張れなく空回りする状態でした。










よく見ると

















1番は滑車がかみ合っていますが廻すにつれ中の滑車が上に上がりカタカタと空回りしていました。
内部の滑車が持ち上がらないようにいろいろ試みましたが残念!
どうしても廻すと挟み込んだ部材が2~3回繰り返すと外れてしまいました。
部品取り寄せです。
お客様にご相談して部品取り出来るか確認し後日のご返事とさせて頂きました。
さっそくメーカーと相談し部品の取り寄せが可能か確認した所どうやら何とか部品取り出来そうでしたのでお客様にご報告しました。
少し時間が掛かることをお伝えしご了解の上部品の発注です。
そして
メーカーから部品が届きました。
さっそく交換日を決め取り換えに伺いました。
さてさて
交換スタートです。
部品と現地の確認と部品がどこまで入っていてどこまで外すかの確認をし取り掛かりです。










アームの取り外しです。

















そして止め金具とアームにCリングが設置してあったので取り外し
止め金具と納入したアームに取り換えと先ほどの写真のアーム先端の黒い部品も付け替え本体に取り付けです。










取り付け完了です。










サッシの開閉確認しすべて完了~
!(^^)!
無事交換できました。
有難う御座いました。
とまたまた
かさなる物でまたまた他社の建物で違うお客様からのご依頼で・・・
見にお伺いさせて頂き部品の交換をさせて頂きました。
ほぼ前回の流れと同じで今度はハンドル部分の破損でした。

















ロックハンドルの破損とバーの樹脂製の固定部品の破損もありました。
さっそ部品の取り寄せにお客様のご了解を得て発注です。
部品が届き次第の交換になりますが交換させて頂きました。










ハンドルとロックハンドルの交換をさせて貰い作動確認し完了です。

有難う御座いました。

エドモントンのお客様でこんな現象のお宅はありませんか?
もしサッシの動きが悪いとかロックが掛からないとかありましたらご一報くださいね~
一度お伺いして確認し破損なら部品取り出来るか確認しますよ
(#^^#)

これから冬季休暇に入りますが連休中にもしエドモントンハウスでこんなことしてみましたこんな風に変化させてみましたなどなどありましたらご一報下さいね~
是非ブログで紹介し他のお客様の参考になればと思います。
以前のブログでご紹介させて貰ったアイデアで違うお客様もとり入れ大変喜んで頂きました。
提供して頂いたお客様には大変感謝いたします。ありがとうございました。
どんどんエドモントンの輪を広げて行きたいと思いますので今後ともエドモントンをよろしくお願い致します。
では今回はこの辺で失礼いたしますが、皆様今年一年有難う御座いました。
いろいろご迷惑をお掛けしているお客様には大変申し訳ございませんでした。
来年もエドモントンをよろしくお願い致します。
そしてどんどん進化させてより住みよい気にいったエドモントンハウスにして行きましょう~
是非お手伝いさせて下さいね~
年末年始お身体に気を付けお過ごし下さい。
今年一年本当にありがとうございました。そして来年もど~~~~~ぞ、よろしくお願い致します。
有難う御座いました。

2019年11月30日土曜日

オーバースライダー・ガレージ&趣味

こんにちは~~~
カスタマーサポート鈴木です。
皆様如何お過ごしですか~ (*^▽^*)
段々寒くなって来ましたね~
季節の変わり目は体調を崩しやすいので気を付けて下さいね~

さて今回はシャッターのワイヤーが片側外れてしまったとのご連絡頂きましたのでお伺いし修理をさせて貰いました。













こんな感じになっていました。
長年たつとワイヤーが少し伸びモーターは一定の位置まで下がってしまうので、シャッターのパネルが土間に当たっても下がろうとしてしまいます。ワイヤーの伸びた分だけゆるみが生じてしまい滑車から外れこんな感じになってしまう事もあります。
ワイヤー外れは一度滑車をフリーにしてまき直しモーターの設定でわりと簡単に直す事が出来ますのでもしはずれてしまったらご一報下さいね~
それよりもまだ経験ありませんがワイヤー切れやバネ切れになると大変な事になってしまいますのでワイヤーが外れたらあまり無理をしないでくださいね~

修理をするにあたり車が入っていたので外へ出してもらいました。
その車がこれです。










どっひゃ~~~~~
(/・ω・)/
車庫の中に入っている時は大きい車だとは感じていましたが、ボンネットもトランクも・・・
なが~~~~~~~~~~~~い
(=゚ω゚)ノ
写真を決して加工はしてありません!
エアーでサスをプシュ~車高を上げ下げ!
そしてハンドル











小口径のチェーン
すごいですね~
そして
玄関先に
ちゃっつちゃっつちゃ~~~ん
国旗










いいですね~いいですね~
そしてちょとみて下さいと。
お家の外壁コーナーに穴をあけてしまったと・・・
あらら (+_+)










取り合えずこの穴なら雨漏りの心配はありませんとお伝えし後日直す事にしました。
さてどう直すか只今思案中です。
大変ご迷惑をお掛けしますが、もうしばらくお待ち下さいね~(^^;)

今回はお客様のお車拝見でしたが如何でしたか~
お車好きにはたまりませんね~
お休みには倉庫内で雨も気にしないでコツコツと趣味のお部屋としてお使いになられるガレージ付のお家でした。
また先日見学会をさせて貰ったエドモントン住宅もガレージ付でした。
このお宅はハーレーの単車も乗って見えるそうで、どんどんガレージで楽しんで下さいね~
見学会には多数ご来場頂きありがとうございました。
今後ともエドモントン住宅をよろしくお願い致します。

また何かありましたらカスタマーサポートを使って一緒に楽しみながら相談しながら知恵をだしあってお客様のお役に立てればと思っていますので何かありましたらご一報下さいね~
これからどんどん寒さも増してくるかと思いますがお身体に気を付けお過ごし下さい。
では今回はこの辺で失礼いたします。


 

2019年10月31日木曜日

24時間換気点検

お世話になります。
カスタマーサポート 鈴木です。
皆様如何お過ごしでしょ~~~か (#^.^#)
段々涼しくなって来ましたね~
朝晩はとっても寒いくらいですね~

さて今回は24時間換気の点検をして欲しいと相談がありましたので現地に確認に行って来ました。
まずは一番始めの吸い込み口が詰まりを生じてないか確認してみました。










蓋を開け発泡スチロールを取ると内部にくの字のフィルターと虫取りの網が設置されています。










点検したんですが能力の落ちるような範囲ではなさそうでした。
次にお客様が少し吸い込みが悪くなったと感じる吸い込み口のチェックをしました。










カバーを外すとフィルターがあります。










このフィルターの目詰まりもOKです。
吸い込み口の確認はティッシュペーパーなどで口をふさぐとくっついて落ちてこなければ吸い込みしている状態なので可動しています。
こんな感じです。










手を離してしまうと中に吸い込まれてしまうので端は離さないでくださいね~
(*^▽^*)
最後に屋根裏の機械の点検です。
屋根裏に入り機械の蓋を外しました。
こんな感じです。










エレメントも異常なしでした。
ファンも異常なく可動していました。

少し吸い込みが悪くなったと感じたお客様の要望の点検でしたがモーターのへたりも考えられます。
今回は現状での可動かモーターの交換を提案しようと思っています。

24時間換気はフィルターの詰まりや虫取りの網詰まりなどで機械に負担が掛かり早く破損したりうまく換気が周らない可能性がありますのでこまめにフィルターの掃除はお願い致します。

そうそう出来れば外にある吸い込み口の詰まりも確認お願いしますね~
(=^・^=)

今回は如何でしたか?
お家のメンテナンスはいろいろありますね~
怠ると建物の寿命も短くなってしまう可能性がありますので、何かおかしいなぁ~とかここどうすれば良いかお困りな事がありましたらお手伝いさせて頂きますのでご一報して下さいね~
一緒に考えお客様にベストなご提案が出来ればと思います。
これからもカスタマーサポートを上手に活用下さい。

これから気温差も激しい季節になって来ます。
お身体に気を付けお過ごし下さい。
では今回はこの辺で失礼いたします。