2012年11月10日土曜日

カナダ研修

こんにちは、カスタマーサポート鈴木です。


だんだん寒くなって来ましたね (=_=)

先日、私も会社のカナダ研修に参加させて頂きましてカナダへ行って来ました。

今回、カナダ研修に初めて行ったのですが、一言で言うと‥‥‥


  

すごい



エリアごとにコンセプトに基づき建ち並ぶお家は何とも言えない感動にさらされました。

ここのエリアは外壁がレンガ仕様、ここのエリアは石張り仕様などなど

かと思えば可愛らしいお家がぽつりと建っていたりして














  


と、ここまでは皆と一緒だったんですが‥‥‥‥‥


緊急事態発生~~~~~~~

私のひざがパンパンにはれあがって歩けなくなってしまいました。

以前にもひざに水がたまり抜いてもらった事があったので水を抜いてもらえばすぐに治ると思っていました。で、土曜日という事で救急病院に行く事になったんですが、まず順番を取りドクターらしき人がちょろっと見て部屋から出されました。それから2時間ぐらい待って呼ばれたので診察してくれるかと思いきや、それは事務手続きをする呼び出しでした。それをすましまた2時間くらい待たされやっと診察です。ここでひざにたまった水を抜いてもらったのですが原因がはっきりせず水の中にバクテリアとかウイルスとかが発見されたら帰さないよと言われました。結局水の中に何かが見つかったらしく検査結果が判明しなければ帰さないと言う事になり残念ながら入院と言う事になってしまいました。点滴をされながら一晩(実際病名はわかっていたのですが、それがうまく伝わりませんでした)

これが病院の朝食です。



何とか最終日の自由行動の午後から皆と合流でき、カナダに一人取り残されずに日本に帰国する事が出来ました。
 
病院にずっと付き添ってくれた昌子さんには通訳役までやってもらい大感謝です。
 
これが我々だけだったら日本に帰国することなく今もカナダに一人取り残されていたかも知れません
 
本当にありがとうございました。
 

皆には多大な迷惑を掛けてしまいました。 <(_ _)>



もし海外へ行かれる機会があったら健康には十分注意してお出かけ下さい。

あと保険は必ず入って海外旅行はするべきですね  (*^^)v

莫大な料金になってしまいます。


今回は海外研修の話になってしまいましたが、これからもお客様の役立つ情報をドンドン掲載していきますので、どうぞ宜しくお願いします。

はずかしい話ですが、またお会いした時でもカナダ研修の話をしましょう~


よろしくお願いします。