2012年6月16日土曜日

網戸




こんにちは、カスタマーサポート鈴木です。


まだまだ梅雨真っ最中ですが梅雨が過ぎると暑い夏の季節が来ますね  (^。^)

今回は網戸の張り替えについて少しお話します。

網戸の網は、紫外線にあたりどうしても劣化してしまいます。破れや破損はありませんか?

エドモントンでの使用している網は、ファイバーグラス素材で劣化しにくく、破れにくい網を使用しています。

タバコの火でジュ~ってやっても表面が少し焦げるだけで‥‥‥

穴があかないよ (*^^)v


張り替えるには、まず網を押さえているゴムをはずします。







古い網を取って新しい網を網戸の枠より大きくカットしておきます。

次に両端にクリップなどで網を貼ります。



 左の写真の道具がカーマホームセンターなどで販売していますのでこの道具を使用して下の写真のようにゴムをコロコロしながら溝に押さえつけていきます。






初めの一面は出来るだけ網目に沿ってまっすぐにしながらコムを押さえていきましょう
 
後は少し手で軽く引っぱりながらゴムを押さえつけながらコロコロすると内部面が少し引っ張られて網を張ることが出来ます。









ここでポイント (^。^)

道具のローラー部の先端が少し段があります。

段の出ている方を外側にして押さえた方が網が破損しにくいと思います。

コロコロしているときに先端にあたり網が破れてしまう可能性がある為ゴムの内側で網が破れてしまうと初めからやり直になってしまうんです。

コーナー部分はコロが付いていない方で押さえる事もできます。



網がセット出来たら後はカッターナイフで余分な網を切って出来上がりで~す。











注意

あまり張りすぎると枠のゆがみがひどくでてしまいます。

少しのゆがみなら問題ないです。

網にたるみが出てしまいますが張りすぎには注意しましょう  (>_<)



掃き出しの網戸は少し特殊な枠(網戸に付いているコロの部分がバネ式になっている)を使用しているお客様が多いと思います。

日本製のように上へ持ち上げただけでは外れません











下のレールに、はまっているコロを上に持ち上げないと外れないようになってます。

少しやりにくいと思いますがヘラのような物でコロを持ち上げレールから外して下さい。



使用している網を(有料になってしまいますが)お分けする事もできますが残念ながら只今在庫切れの為すぐにはご用意が出来ない状態です。

入荷次第カスタマーサポートブログにて記載させて頂きますのでもし必要なお客様がいましたら御一報下さいますようよろしくお願いします。


張り替え出来ないようでしたらカスタマーサポートにて手配させて頂きますのでいつでもメールまたは電話してくださいね。


少しなら鈴木がお手伝いしますよ

親戚やお友達などのお宅でもお手伝いさせて頂きますなので気兼ねなくご連絡してくださいね

がんばって張り直ししますよ    (*^^)v



では次回まで失礼します。